新年のご挨拶と、年末のライブのご報告
クリックで拡大表示

皆様、新年あけましておめでとうございます。
2019年最後のコンサートを、なかなか掲載できていなくてすみません。

2019年12月21日(土)16時より、オリエンタルホテル1階にある
ニューヨークカフェで「北小路旬子 クラシックライブ」 を行いました。

ここのカフェは70人くらい入場できて、
歌手にとってはちょうどいい広さなのではないかと思います。
今回は、ケーキとドリンクを休憩中に皆さんに召し上がっていただくという形式を
とりましたが、次回はディナーショーという形式でやってみたいと思いました。

2019 広寂寺 法話と音楽の調べ
2019 広寂寺 法話と音楽の調べ

終演後には、いろんな方々から「いいコンサートだったよ〜」と言ってもらえました。これはやはり、皆さんがほとんど耳にしたことがある曲で揃えたからではないかと思います。私一人では、そのようなプログラムは歌いこなせないので、強力な助っ人に、テノールの中東駿さん・シンガーソングライターの月山翔雲さん に来ていただきました。

中東さんにはオペラの二重唱、月山さんにはミュージカルの二重唱をそれぞれ歌っていただきました。月山さんには、私や中東さんがいつものようにマイクなしで歌っているので、それに合わせてマイクなしの「生声」に挑戦していただきました。彼にとってはすごくやりにくかったと思いますが、私は何も違和感を感じなかったのです。なんだか歌のお兄さんのような感じにも聞こえて…(笑)
プログラムは以下の通りです。
  
1.オーソレミオ
2.フニクリフニクラ
3.禁じられた歌
4.蘇州夜曲
5.初恋
6.落葉松
7.オペラ「椿姫」から乾杯のうた
8.オペラ「カルメン」から花の歌
9.「美女と野獣」からBeauty and the beast
10.「オペラ座の怪人」からAll I ask of you
11.「オペラ座の怪人」からThe point of no return
12.オペラ「メリーウイドウ」からヴィリアのうた
13.Time to say good bye(タイムトウセイグッバイ)
2019「北小路旬子・クラシック」

 
2020.01.16 北小路 旬子